読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちひろのゆめ日記

ちひろのゆめ日記というブログ運営してます。 継続は力なりと言う言葉を信じて。

知ってる?勾玉の本当の意味と男性用ネックレスの作り方

生活

勾玉のネックレスをみたことがありますよね。勾玉には魔除けの意味があることは有名ですが、実際に石によって意味が違うことをご存知ですか?ここでは勾玉の意味とネックレスの作り方をご紹介していきます。また、男性につけて欲しいネックレスもご紹介して行きます。

勾玉ネックレスとは

古くから魔除けとして使われている勾玉には色々な意味がありますよね。
その代表的なものは魔除けではないでしょうか。
実はつけかたによって石によっても意味が変わってきますし、向きによっても意味が違います。
今回は勾玉ネックレスを通じて石の意味や作り方をご紹介して行きます。

勾玉ネックレスの向きによる意味の違い

勾玉ネックレスをつける時の向きですが、以下のように言われています。
先端が自分に向いている場合はパワーを自分に取り込みたいときにつけると良いです。
自分のパワー不足が否めないときや、もっと力が欲しいときには「く」の先端が自分に向いている方が良いです。
また先端が外に向いている時はパワーを放出するときにつけると良いです。
自分に溜まっているストレスや不のエネルギーは外に出したいですよね。そういう時は先端が外側を向くようにつけると良いですよ。

勾玉ネックレスの素材は何でもいいの?

男性、女性で使いたい石は変わってきますよね。
石の色で使ってみたいかどうかが決まってきますよね。
ここでは簡単ですが、どの石にどんな意味があるといわれているのかをご紹介していきます。

翡翠

勾玉といえば翡翠が有名ですよね。男女ともにつけていても違和感がなく色も綺麗なので使ってみたい石です。「災害除け、願いを叶える、商売繁盛、交通安全、不老長寿、五徳を高める、人間関係の改善」などの意味があるといわれています。

ローズクォーツ

優しいピンク色の石が女性にピッタリの石です。可愛らしくそれでいて邪魔をしない色合いなのでどんな年齢の方でもどのような服装でも似合いますよ。
「恋愛、優しさ、情緒、繊細、愛情、美、調和」などの意味があるといわれています。

シルバー

シルバーは特に意味はないですが、一度は使ってみたいですよね。
男性がつけているとセクシーに見えますよ。

タイガーアイ虎目石

タイガーアイという通り虎の眼のような模様が印象的な石です。
先を見通す力を持っている石といわれてす。
「金運、仕事運、願望を叶えてくれる、先を見通す力」などの意味があるといわれています。

勾玉ネックレスに使うならどんな紐が良いの?

勾玉ネックレスを作るのにどんな紐が良いのか?悩みますよね。サイトなどを見るとよく「勾玉が紐を選んでくれる」といいますが、実際作るときに組み合わせてみても感じないことが多いですよね、ペンダントを作るときには、出来るだけ自然の紐(ヘンプなど)を使うのが良いとされています。
革ひもでも問題ないですが、作りにくいという難点がありますよ。

簡単勾玉ネックレスの作り方

ここからは、カッコいい又は可愛らしいネックレスの作り方のサイトをご紹介して行きます。
さほど難しいサイトはないので一度基本を覚えてしまえば簡単ですよ。

メンズにもつけて欲しい 輪結びのネックレス

『輪結び』のネックレス

勾玉ネックレスというとちょっと難しく見えるかもしれませんが、なれてしまえばそんなに難しくないですよ。作ってみましょう。基本的な編み方ですので覚えて行きましょう。何度か作って行くうちに覚えやすいので簡単に身に付きますよ。色は白のヘンプを使用していますが、男性用には黒を使ってもカッコいいですよね。

ワンポイントで特徴を付けるならアジアンノット

アジアンノットはアジアンノットは「アジア結び」とも言われています。
ネックレスなどのアクセサリーやストラップなどのワンポイントにしたい部分に使う編み方です。なれるまでは難しいですが、ペンダントのワンポイントにぜひマスターしておきたいですね。


スポンサーリンク
 

革ひもでシックなネックレスの作り方

勾玉革ひもの結び方

写真はキーホルダーですが、簡単な結び方で作れるペンダントやキーホルダーの作り方をご紹介しています。結び方や作り方もそんなに難しくないので、ぜひ作ってみたいですね。
特に止め結びが2種類のっているので両方ためしてみたいですね。

勾玉ネックレスの作り方

勾玉ネックレスの作り方

ここのサイトは女性目線での勾玉ネックレスの作り方をご紹介しています。
石もローズクォーツですし、編み方も可愛らしいですしね。
一度は挑戦してみたいネックレスです。

平編みで作る勾玉ブレスレットの作り方

勾玉付ブレスレットの編み方

平編みという編み方で作るブレスレットです。
ネックレスという方向性から外れていますが、応用すればネックレスも作れますよ。
ここのサイトは写真が多いので作りやすく、見やすいので便利です。

男性がつけてもダサくならない勾玉ネックレス

男性がつけるとどうしても可愛らしいものになりがちなのが手作りですよね。
男らしさをアピールしたい人や洋服などでコーディネートを合わせたい時は購入したものから挑戦するのが一番ですよね。勾玉ペンダントの中でも男性につけて欲しい色を選んでみました。

ヘマタイト

アマンダストーン 古代勾玉天然石ヘマタイト 魔除けお守り勾玉ペンダントネックレス

ヘマタイトは「血液に力を与えてくれる、持つ人の意思の力を高めて、勝負強さを発揮する勝負強さを発揮する助けになる」などの意味があるといわれています。そして勾玉自体の「魔除け」の意味があるといわれています。見た目にシックでカッコいい勾玉ネックレスです。
ぜひ男性につけて欲しい色合いですよね。

セラフィナイト(クリノクロア)

古代勾玉ペンダント セラフィナイト(クロノクリア/斜緑泥石)

セラフィナイトはとても優しい石です。
「神経を緩めたり、精神的なイライラを押さえてくれたり、リラックス状態にもって行ってくれます。」の意味があるといわれています。勾玉ネックレスでも抵抗もなくつけられる色合いですよね。心の豊かさを育ててくれる石でもあるといわれているのでぜひ男性がつけて欲しい石ですね。

虎目石タイガーアイ

古代勾玉ペンダント ゴールドタイガーアイ魔除けお守り勾玉ペンダントネックレス

ゴールドが眩しいタイガーアイのペンダントです。
タイガーアイは「金運や仕事運を高め、願望の達成をサポートしてくれる石」と言われていることは
有名ですが、「すべてを見通す眼」をもっているといわれています。
男性に人気のあるタイガーアイがゴールドになってますます光り輝いていると、運も向こうからきてくれそうですね。

まとめ

今回は勾玉ネックレスについてたっぷり紹介しましたが、参考になったでしょうか?
勾玉ネックレスと一口に言っても、石の種類によってずいぶんと意味が変わってきます。
自分がどんな効能が欲しいのか、パワーを注入したいのか、放出したいのかで付け方も変わってきますよ。ぜひ、石の効果とつけかたを組み合わせて幸せを取り込んでくださいね。


スポンサーリンク