読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちひろのゆめ日記

ちひろのゆめ日記というブログ運営してます。 継続は力なりと言う言葉を信じて。

シャツの襟汚れの落とし方が簡単に出来る!?シャツの襟汚れや黄ばみの予防にも◎

f:id:purinn68:20170310180950j:plain

毎日着るシャツの襟汚れに悩んでいませんか?洗濯しても、クリーニングに出しても、シャツの襟汚れや黄ばみってなかなか取れないもの。悩みの種のシャツの汚れを撃退する簡単な方法は無いのでしょうか?自宅でも簡単に出来るシャツの襟汚れや黄ばみの落とし方や予防方法もご紹介します!

 

シャツの襟汚れをどうにかしたい!

f:id:purinn68:20170310181109j:plain

どんなライフスタイルの人でも、一度は悩んだことがあるであろうシャツの襟汚れ。どんなにかっこいいスーツを着ていても、シャツの襟が黄ばんでいたり汚れていたら幻滅してしまいます。毎日切る機会の多いシャツだからこそきれいに着たいですよね。今回はライフスタイルに欠かせないシャツの気になる襟汚れの撃退方法をご紹介します。簡単な方法でシャツの襟汚れを撃退できるのでライフスタイルとして取り入れてみてください。

 

f:id:purinn68:20170310181202j:plain

 シャツの襟の黄ばみや汚れが気になったらどうしますか?定期的にクリーニングに出していても、シャツの襟の黄ばみや汚れは、ライフスタイルに関係なく徐々に汚れ、黄ばみが出てくるものです。そんな悩みを解決したい人は必見!シャツの襟汚れや黄ばみを撃退する簡単な方法や、シャツの襟の黄ばみや襟の汚れを予防する方法をまとめていきます!

 


スポンサーリンク

 


シャツの襟汚れの原因は?

f:id:purinn68:20170310181305j:plain

そもそも、シャツの襟汚れや黄ばみの原因は何なのでしょうか。シャツの襟汚れや黄ばみの原因は、ずばり毛穴から出る皮脂です。首の皮膚から出る皮脂が襟の部分に付着して襟の汚れや黄ばみの原因になっているのです。さらにその襟の汚れや襟の黄ばみはほこりなどが蓄積してシャツの襟は黒ずんでいきます。

 

首に汗をかきやすい人、そうでない人でも襟元に汗をかかない人はいません。毎日洗濯をしているシャツでも、その皮脂汚れが蓄積することで徐々にシャツの襟部分が黄ばみや黒ずみとなってしまうのです。では洗濯するだけでは簡単に落ちてくれないシャツの襟汚れや黄ばみはどんな風に落とせ場良いのでしょうか。

 

自宅で簡単!シャツの襟汚れ落としに必要な物は?

f:id:purinn68:20170310181447j:plain

では早速シャツの襟汚れの落とし方を紹介していきます。まずはシャツの襟汚れを落とすために必要な道具があるので紹介します。ただ、特別な機械や技は必要ないのでご安心ください。

 

軽いシャツの襟汚れを落とすために必要な物は、食器用洗剤と40度以上のぬるま湯、たったこれだけです。洗面器などに40度以上のお湯を準備してください。食器用洗剤の他にも、女性の化粧落とし用のクレンジングオイルや、ひげそり用のシェービングクリームでも代用できます。それでは落とし方を紹介していきます。

 

自宅でも出来るシャツの襟汚れの落とし方! 

f:id:purinn68:20170310201550j:plain


スポンサーリンク

 


まずはまだ軽い襟汚れの場合のシャツの襟汚れの落とし方です。40度以上お湯をはった洗面器などにシャツをつけ、シャツの襟の部分を軽くもみ洗いしていきます。あらかじめシャツの襟の部分を濡らしておくことで洗剤が浸透しやすくします。

 

気になるシャツの襟汚れの部分に食器用洗剤を直接塗ります。洗剤をもみこむイメージで手もみ洗いをしていきます。さらにお湯に浸しながらシャツの襟汚れの部分をもみ洗いをしながら洗剤を落としていきます。これだけです!その後、普段通り洗濯機で洗います。もし、シャツの襟汚れが落ちるか気になるようでしたら、使い古しのハブラシなどで優しく洗っても良いです。しかし、布地が傷む可能性もあるので優しく洗いましょう。

 

シャツの襟汚れ落とし!プラスアルファーでもっとキレイに! 

f:id:purinn68:20170310201608j:plain

とっても簡単にシャツの襟汚れが落ちることがわかりました!それでもんままだシャツの襟汚れが頑固な場合は、洗濯機に入れる前にもうひと手間足すと更にシャツの選り汚れを落とすことが出来ます。シャツを食器用洗剤でもみ洗いした後、酸素系漂白剤を溶かしたぬるま湯でシャツ自体を20~30分浸け置きするという方法です。

 

酸素系漂白剤は洗濯洗剤と違って、化学的に汚れを分解してシャツの襟部分の汚れを取り除いてくれます。食器用洗剤でもみ洗いしたシャツの襟汚れは、汚れが浮いている状態なのでに、シャツの襟汚れに直接酸素系漂白剤が浸透しやすく、普通に洗濯するよりも更に汚れが落ちやすくなっているのです。もし、シャツの頑固な襟汚れが気になるようでしたらちょっとしたひと手間をライフスタイルに取り入れる事で、キレイな襟元のシャツを手見入れることが出来ます試してみてくださいね。

 

シャツの襟汚れに漂白剤!注意点は? 

f:id:purinn68:20170310201618j:plain

シャツの襟汚れ撃退法をご紹介してきました。しかし、漂白剤を仕様する時には注意が必要です。シャツの種類や素材によって、酸素系漂白剤使用禁止の物もあります。使用する前にシャツのタグなどで使用できるかどうか必ず確認してください。また、使用するシャツによっては色落ちしたりするものもありますので気をつけて使用しましょう。

 

また、漂白剤を購入する際は漂白剤の酸素系と塩素系を間違えないように注意が必要です。漂白剤自体に必ず酸素系か、塩素系か標記してありますので必ず確認しましょう。

 


スポンサーリンク

 


シャツの頑固な襟汚れには重曹

 

f:id:purinn68:20170310201630j:plain

シャツの襟汚れを落とすために食器用洗剤を使用する方法をご紹介しました。中には、食器用洗剤をシャツに使用することに抵抗がある人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのが重曹を使ったシャツの襟汚れ撃退法です。重曹は掃除や衣類の汚れ落とし、または料理などにも使える万能な粉ですよね!安全性が高いと注目されている重曹はトロナ鉱石という鉱物原材料などに電気分解二酸化炭素を加えたりして作られているそうです。そんな重曹を使ってシャツの襟汚れを落とす方法をご紹介します。用意するものは重曹クエン酸と空のスプレー容器です。100均でも揃える事が出来ますよ。

 

まずは250mlあたり小さじ1ほどの重曹を水で溶かします。水で溶かした重曹を古い歯ブラシなどに着け、シャツの襟汚れの部分に塗っていきます。スプレー容器に100mlの水を入れ、小さじ1/2ほどのクエン酸を水で薄めます。これをスプレーでシャツの襟汚れの部分に吹きかけます。重曹クエン酸が中和作用を起こし、シャツの襟汚れの部分で発泡しながら汚れを分解してくれます。重曹クエン酸で襟の汚れが落ちたシャツは、そのままいつも通り洗濯します。こんな簡単な方法でもシャツの襟汚れを落とすことが出来ます。是非ライフスタイルに取り入れてみてください。

 

シャツの頑固な襟汚れ落としに!超強力な方法 

f:id:purinn68:20170310201755j:plain

重曹クエン酸、食器用洗剤を使用したシャツの襟汚れ撃退方法をご紹介してきました。どちらもライフスタイルに取り入れやすい簡単な方法でしたね。ではどちらの方法でも落ちない頑固なシャツの襟汚れ撃退法もご紹介しますシャツの頑固な襟汚れを落とす強力な方法です!シャツの柄や色が落ちてしまう可能性があるので、白いシャツ限定で行いましょう。

 

先ほどの酸素系漂白剤を使用していきます。酸素系漂白剤は熱やアルカリ材を加えることで強力な洗浄力を発揮します。重曹はアルカリ材なので、スチームアイロンの熱とでシャツの襟汚れを落としていく方法をご照会します。酸素系漂白剤を40度くらいのお湯に溶かします。お湯に溶かした酸素系漂白剤と重曹が2:1の割合になるように混ぜます。シャツの襟汚れの部分に漂白剤と水、重曹を溶かしたものを使い終わったハブラシなどで縫っていきます。直接布地に当たらないようにアイロンのスチームをあてます。シャツの襟汚れが落ちてきたら、軽く水で重曹を縫った部分を洗い流しましょう。熱を当てる事が目的なので、アイロンでは無くドライヤーでも代用できます。どうでしょうか。簡単な方法ですが、頑固な襟汚れを落とすことが出来ます。身近なもので出来ますのでライフスタイルにも取り入れやすいですね。

 

重曹でシャツの襟汚れを予防しよう!

f:id:purinn68:20170310201837j:plain

様々な方法でシャツの襟汚れを落として来ました。せっかくキレイになったシャツの襟を今度は汚れ防止する方法をご紹介していきます。重曹でしっかりと汚れを落としているので、簡単な方法でシャツの襟汚れや予防を行うことが出来ます。シャツの襟汚れの予防、防止にはいくつか方法があります。ひとつは洗濯のりを使用する方法です。シャツにアイロン掛けをする際にアイロン用ののりをスプレーするだけでも襟汚れの予防防止に一役かってくれます。

 


スポンサーリンク

 


また、ベビーパウダーをシャツの襟に塗ることで襟汚れの予防や防止が出来るそうです。ベビーパウダーは赤ちゃんの皮脂を吸収し
肌荒れ予防や防止に役立つものです。これをシャツの襟部分にスポンジで軽く叩きながら、なじませます。襟元に着く皮脂をガードしてくれる働きをしてくれます。身近なもので普段からシャツの襟汚れ防止、予防をする事でより清潔なシャツの襟元を保つことが出来ます。重曹でしっかり汚れを浮かして落としているからこそ出来る簡単なシャツの襟の汚れ防止、予防方法です。是非お試しください。

 

シャツの襟汚れ撃退には洗濯前のひと手間が大切! 

f:id:purinn68:20170310201918j:plain

シャツはライフスタイルに欠かせない衣類ですよね。清潔なシャツを着て気持ちよく生活するために、シャツの襟元の黄ばみや汚れはすっきり落としておきたいものです。しかし、洗濯機で洗濯するだけでは。襟の汚れや黄ばみは取れにくいもの。そんな時に試してみて欲しいのが身近な食器用洗剤や重曹を使用したシャツの襟汚れ落としでした。40度くらいのお湯に溶かした重曹を汚れの気になる部分に塗ってもに洗いをするだけで、普段の洗濯よりも襟の汚れが落ちます。

 

頑固な襟汚れが気になる人は、酸素系漂白剤を使用するのをおすすめします。酸素系漂白剤で浸け置きする事で更に汚れを落としてくれます。しかし漂白剤はシャツの色落ちや柄が落ちてしまう可能性もあるので、シャツの標記などをきちんと確認して使用しましょう。シャツの襟汚れには重曹も有効です。ぬるま湯に溶かした重曹を使い終わった歯ブラシなどで塗って、お湯でもみ洗いをします。

 

それでも汚れが気になる人はスチームアイロンやドライヤーで熱を加えてから洗濯すると汚れが落ちやすいそうです。頑固な襟汚れが付いてしまう前に襟汚れの予防や防止も大切です。襟元にアイロン用ののりを使用したり、ベビーパウダーを塗ったりして襟汚れを予防、防止しましょう。毎日のちょっとしたひと手間でキレイなシャツの襟元が保てます。キレイなシャツで気持ちよく過ごしたいですね!