読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちひろのゆめ日記

ちひろのゆめ日記というブログ運営してます。 継続は力なりと言う言葉を信じて。

安い浴衣でも可愛い着こなしを思いっきり楽しめるって知ってた?

和服でもいろいろな着こなしをする方がいますが浴衣においてもそれは同じ。リーズナブルで安い浴衣だからこそ手軽にオシャレで可愛い着こなし方が出来るのも魅力です。この機会に安い浴衣で思いっきり可愛い着こなしをしてみませんか?

 

浴衣は安いの? 幾らくらい?

可愛い安い既製品を購入する

浴衣は木綿のひとえなので、袷の着物に比べると安く購入することができます。
が、それも布地と仕立て次第です。

安いものであれば、ミシン仕立てで、比較的薄手の生地が多いようです。布地も織地や染付けではなく、プリント地であることが多いですね。
安い浴衣は、見た目が安っぽいというデメリットがあるように思えます。が、いろいろなアレンジをして着こなすことを前提とするなら、安い浴衣のほうが気兼ねなく加工ができます。

季節になれば、浴衣そのものは、1000円程度で購入できるものも出回ります。
高価なものは1万円以上するものも多いですから、安い浴衣なら、気兼ねなく手を加えて可愛い着こなしを楽しむことができますね。

f:id:purinn68:20170306174610j:plain

洋服と変わらない価格で揃えられる、安いセットもあります。着こなしも比較的自由です。

 

可愛い布で自分で仕立てる

浴衣は、洋服よりも幅の狭い反物を使用して仕立てます。
ですが、自作で安い浴衣を仕立てようと思うなら、かならずしも浴衣用の反物にこだわる必要もありません。

布地を扱う手芸店などに行くと、浴衣プリントの洋服地がたくさん販売されます。
布端の処理に注意が必要ですが、これを使用して、手作りの浴衣を作ってみましょう。
浴衣はほぼ直線なので、それほど難しいことはありません。

自作であれば、袖口にレースを縫いつけたり、ビーズを縫い付けたりすることも気軽にできます。
布地を痛めてしまうので、通常であれば、和服に装飾品は避けるのが賢明です。が、洋服地の和風プリントなら、そのような心配も無用ですね。

 

【福袋 100cmサイズ綿ちりめん風(エンボス)和柄 和調プリント】番頭マサにおまかせ!アソートセット 5枚・10枚・20枚・30枚 4種類あります (2...

【福袋 100cmサイズ綿ちりめん風(エンボス)和柄 和調プリント】番頭マサにおまかせ!アソートセット 5枚・10枚・20枚・30枚 4種類あります (2...

木綿のプリント地を工夫して、浴衣を縫ってみましょう。

 

浴衣を着るのに必要なものは?


スポンサーリンク

 


可愛い浴衣を着るのに必要なもの

和装下着

いくら安い着こなしを楽しむといっても、和装に向く下着はしっかり着用しましょう。
安い浴衣は布地がぺらぺらなことが多いので、下着の線が透けたり浮き上がったりしてしまいます。胸は布地が合わさるので目立ちにくいですが、ヒップラインはとても目立ちます。
これでは、可愛いどころではありませんね。

和装専門の下着でなくても、シームレスのものにするなど、線が浮き上がらない目立たないものを着用する工夫はしたいものです。薄い木綿のスリップやキャミソールワンピースがあれば、応用してもよいでしょう。

可愛い着こなしのためには、下ごしらえが必要です。

 

浴衣

5月下旬くらいになれば、量販店でいくらでも見つけることができます。
セットになっているもののほうが、一品あたりは安いこともあるので、値段と照らし合わせて検討しましょう。
可愛い色柄のものもたくさんありますが、自分の好みに合うものを見つけたいものですね。

 

安いものは、作り帯も多いです。形がすでにできあがっていて、巻いて挿すだけで締められる帯です。帯の結び方を変えることはできないデメリットはありますが、着用は簡単です。

半幅帯や細帯でも、安い物を探せば、2000円くらいで見つけることはできます。
あまりやわらかい帯は形を保ちにくいので、適度に張りのあるものを選びましょう。

 

 

紐類

最低でも腰紐が2本あれば、特別な道具はなくても着られます。ですが、きれいに形を整えるなら、伊達じめなども使いたいですね。

浴衣を便利に着るなら、コーリンベルトなどの便利グッズを使用するのがおすすめです。
伊達じめの代わりにマジックベルトを使ったり、ひも付きの帯板なども販売されています。

 

飾り類

可愛い着こなしをするなら、飾り類にこだわりたいものです。
浴衣を着るには、帯締めは使用しません。ですが、帯締めがあると、とても華やかになります。帯留めも同様ですね。

そのほかにも、根付やコサージュなど、さまざまな飾りがあります。
ブローチを帯留めに転用することもできますから、和装小物にこだわる必要もありません。

 

小物類

スポンサーリンク

 


ゲタや足袋などの足元や、小物を入れてもちあるくための巾着などにもこだわりたいものですね。
レースの足袋など、カジュアルな雰囲気の夏用のものも販売されていますから、「浴衣だから、裸足にゲタじゃないと」とこだわる必要もありません。
自由な着こなしを楽しみましょう。

 

セットになっているものを安く買う

セットになっているものは自由度が低くなりますが、手持ちの小物を足したり、セットを2つ購入して組み合わせをかえるなどすれば、いくらでも工夫ができます。

浴衣と帯のセットや、それにゲタを加えたものなど、セット内容もさまざまに販売されています。

今、手持ちのものがなにもない場合は、下着や小物のセットと、浴衣のセットを購入すれば、とりあえず着られるようになるはずです。

セットのすべてを気に入るものはなかなかないかもしれません。自分が求める可愛い柄や色が、メインとなっているものを選びましょう。

 

浴衣はどこで買うべきか?

お店で買う

直接お店で買うほうが、布地の質や微妙な色味、サイズなどをしっかり確かめることができます。
試着することは難しくても、布地をからだにあてて、顔映りがどうかを見ることもできるはずです。

安いものを購入するなら、なおさらその目で品物を確かめて、納得できるものを選んだほうがよいでしょう。

 

通販で買う

お店で買うよりも通販のほうが、安い場合が多いです。流通経路や人件費、地代などの影響でしょうか。色や柄なども、可愛いものが多いですね。
難点なのは、品質をその目で確かめることができないことです。

写真をしっかり見て、色柄の透け具合や袖口の処理などを、できるだけ確認しましょう。迷う場合には、問い合わせをしてみることをお勧めします。

お値段が納得できるなら、可愛いと思うものがあったら購入してみるのも、ひとつの手かもしれません。

 

 

東京のお祭り

f:id:purinn68:20170306175004j:plain

可愛い着こなしは、外出のときにこそ活かしたいものですね。
自宅で可愛い格好をしているのもいいですが、やはり勿体ないですから、外出してみたいものです。

可愛い浴衣を着て出かけるなら、やはりお祭りがおすすめです。
東京では、世田谷区たまがわ花火大会や、隅田川花火大会、立川まつり国営昭和記念公園花火大会など、実に様々な花火大会が開催されます。浅草では、サンバカーニバルなども開催されますね。

可愛い浴衣を着たのなら、楽しい気持ちも増幅されることでしょう。


安い浴衣を可愛く着るために!

f:id:purinn68:20170306175059j:plain

可愛い装いをしたいからといって、かならずしもお金をかける必要はありません。

本来の用途とは違っても、手持ちのアイテムをプラスすることで、楽しめる着こなしもあります。あらたまった場所や、格式張った人との外出でないのならば、様式にこだわる必要はないでしょう。

自分なりの工夫をして、安い浴衣を可愛く着こなしてみたいものですね。
自分なりに「可愛い」と思う着こなしができたのなら、胸をはって街を歩きましょう。

 


スポンサーリンク